タイプレミアリーグ1部のサッカー観戦を子供達と最前列で!BAMBAシート2020

昨年2019年に行われたタイプレミアリーグでプレーする
馬場悠企(BAMBA YUKI)選手から子供達へのサッカー観戦の機会を提供する
BAMBAシートの活動が、2020年も継続することが正式に決定しましたので
今シーズンもクルマ相談窓口(Sato Holdings Co.,Ltd)は協賛企業としてサポートさせて頂くこととなりました。(協賛企業一覧は目次からご覧下さい。)

2019年のシーズンは約140名のバンコク在住の小学生を中心とした
サッカー少年少女と親御様がご参加された活動になります。

開催日程やお申し込みに関する詳細の情報は以下をご確認ください。

BAMBAシートとは?

プロサッカープレーヤーの馬場悠企(BAMBA YUKI)の、
サッカーが好き、またはプレーされている子供達(引率のご家族の方)を
試合観戦に無料でご招待し生で見るプロサッカーの熱や臨場感をお伝えする活動

BG(Bangkok Glass)パトゥム・ユナイテッドFCの
ホーム試合にて子供達、ご家族の方への専用のシートを確保

BAMBAシートの会場となるLEOスタジアムは陸上トラックがない
サッカー専用のスタジアムで選手とサポーターの距離が近いのが特徴で、
お子供達には試合を間近でご観戦頂くからこそ分かる「臨場感」や「熱量」をお伝えしたいという想いから最前列、2列目を中心にご用意しています。

2019年のBAMBAシートの活動の詳細はこちら
http://www.kurumasodan.net/yukibamba/

【お問い合わせやお申し込みはEメールにて受付中です。】
必要事項を明記の上、
下記メールアドレスまでご連絡ください(*各試合の4日前締切)
①代表者氏名 ②ご希望の観戦日
③希望席数と全員分の氏名(注:お子様はふりがなと年齢を明記ください)
④所属のサッカークラブなど ⑤代表者メールアドレス ⑥代表者
TEL

BAMBA23シート 受付専用メールアドレスはこちら
→ banban7banban7@yahoo.co.jp

プロサッカープレーヤー馬場悠企

1986年8月2日生まれで滋賀県出身
(草津東高校、京都産業大学卒業)
2009年から2011年、日本ではJFLの
SAGAWA SHIGA FCでプレー し2度のJFL優勝に貢献
2012年よりタイのプロリーグに移籍後,
スパンブリーFC,チョンブリーFCなどでプレーし、
2部のチームに所属しプレーした7シーズンのうち、
5シーズンを2部から1部へ昇格に貢献
関係者の間では「昇格請負人」と呼ばれる結果を残し続けている。

馬場悠企の公式 Instagram : yuki_bamba23
BGパトゥム・ユナイテッドFCの試合の様子や
その他にもバンコク生活でのオススメのカフェや
レストラン情報などの情報更新中

馬場悠企から企業様へのメッセージ
「こちらのBAMBAシートをご利用されたい団体さん、
サッカー教室さん、幼稚園、塾など、
たくさんの子供達にサッカー観戦を通じて
プロレベルのサッカーに触れて欲しいという想いです。
BAMBAシートを通じてお役に立てればと思っています。」

BAMBAシートの活動への想い

自身は20代の頃からタイ(海外)でサッカーを続けてきた。
最近で日本のトップ選手を含め日本人サッカー選手が
海外のリーグでプレーすることが多くなってきている。
最初は文化の違い、言語の違いで苦労することもあるが、
厳しい環境でもプレーを続け、チームに貢献し
結果を結びつけていくことが日本人として海外のリーグに挑戦することだと思う。

子供達からするとサッカー選手は遠い存在かもしれないが、
元々は自分もサッカー少年であった。
そしてタイは多くの日本人の方が住んでいて、
サッカースクールなどでサッカーをしている子供達も多い。
彼らや彼らのお父さんお母さんにも、
実際に試合をスタジアムでサッカー観戦を通じて
「サッカー選手」をもっと近い存在に感じて欲しい。

そして現地で生でしか感じることが出来ない
「熱量」や「臨場感」を感じて欲しい。
私もBAMBAシートで試合に足を運んでくれる
子供達の「心」を動かせるようなプレーをし、
成長のきっかけやもっとサッカーを好きになって貰えたら嬉しい。


お子様をお持ちのタイ在住のご家族の方へ

2019年のBAMBAシートには140名以上の方々に
お申し込みを頂き、観戦に足をお運び頂き非常に嬉しく思っています。
試合後の記念撮影など、子供達とふれあいことができ、
私自身も子供達からたくさんのパワーを頂きました。
2020年もBAMBAシートの活動を継続することになりましたので、
今シーズンも私の所属チームのスタジアムにて
たくさんのご家族とお会いできることを楽しみにしています。

2020年BAMBAシート日程

現在、スケジュール更新中につき。しばらくお待ちください。

【お問い合わせやお申し込みはEメールにて受付中です。】
必要事項を明記の上、
下記メールアドレスまでご連絡ください(*各試合の4日前締切)
①代表者氏名 ②ご希望の観戦日
③希望席数と全員分の氏名(注:お子様はふりがなと年齢を明記ください)
④所属のサッカークラブなど ⑤代表者メールアドレス ⑥代表者
TEL

BAMBA23シート 受付専用メールアドレスはこちら
→ banban7banban7@yahoo.co.jp

LEOスタジアムについて

BAMBAシートはBG(Bangkok Glass)パトゥム・ユナイテッドFCの
ホームスタジアムであるLEOスタジアム内に設置

【LEOスタジアムの所在地はこちら】
バンコク市内 (プロンポン界隈)から車で約40 – 50分
スタジアム内には広いスペースの駐車場あり
※試合によっては混雑する恐れがあるため、キックオフの30分前に到着を推奨させて頂きます。

LEOスタジアムは陸上トラックがないサッカー専用スタジアムで
観客席と選手との距離が近い

協賛企業一覧

グローバルサポートタイランド

Global Support(Thailand)Co.,Ltd
(グローバルサポートタイランド)

タイ在住者に対して資産運用の相談や
アドバイスを得意とする同社。
駐在員や現地採用の方々から
「お金」に関する相談が毎日のように寄せられ
「資産形成のプロのアドバイス」を受けることが出来る。
日本にもサポートデスクがあり、
アフターサービスの仕組みと経済教育に力を入れられている。
また医療保険も幅広い商品を取扱いしており、
プロサッカー選手、個人事業主からの信頼も厚い。

代表者:久米 直也(くめ なおや)
所在地:571 RSU Tower, Unit 304, 3/F,Sukhumvit soi 31, Sukhumvit Rd.,Klongton Nua, Wattana, Bangkok
TEL:02-258-9162(代表)
          088-187-1036(日本人担当者 直通)
久米代表へ直通相談メール:kume@globalsupportlimited.com

企業HP:https://globalsupportthailand.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でいぜろバンコク

タイで活躍する若手Youtuber。よしさんが運営中。
タクシー乗車時の「タイあるある」の動画で一気に火がつき、
タイを題材としたコメディ動画の他に
タイの日常やグルメレポート、タイ語レッスン動画などの
情報コンテンツも(おもしろおかしく)配信中
動画内でタイ語字幕を取り入れていることから
タイ人登録者数も多く現在チャンネル登録者数80,000人超えの人気Youtuber。
コラボ実績(タイ国政府観光庁、成田空港株式会社、タイランドエリート,他)
※馬場悠企との動画コラボ実績あり

Youtubeチャンネル:「でいぜろバンコク」で検索
Youtubeページ:https://www.youtube.com/channel/UCIf6Be2vU1ZziTXEBoRczgg
でいぜろバンコクの公式Instagram: dayzerobangkok


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SEIZE MODE of TOKYO

プラチナム・ファッションモールに
販売店を構えるファッションブランド。
特筆すべきは当店の多種多様なTシャツの取り扱い数。
タイローカル価格でセンスが良く品質が高いと口で言えば簡単だが、
タイで活躍中の日本人アスリートなどに愛用され、
その品質高さを知る人の口コミで
日本人でもリピーターが続出中。
加えてオリジナルTシャツの小ロットから製作可能で
タイローカル価格で高品質なTシャツを
オリジナルで日本語対応でオーダー出来る。
2店舗目もオープンしタイ国内でのブランド認知度は高い。

住所:1188 Soi5 Zone2 4F Platinum Fashion Mall Petchaburi Rd.Rachatewee Bangkok
営業時間:10時〜19時半 無休
電話番号:090-328-3913(9時半〜19時半)
LINE@:@rrn9828e

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クルマ相談窓口
運営会社:Sato Holdings Co.,Ltd.

こちらの記事のアップ元であるのが
クルマ相談窓口(運営元 Sato Holdings Co.,Ltd.)
在タイ日本人の方向けに自動車売買や修理など
カーライフと日本語対応でサポートさせて頂いております。

運営会社:Sato Holdings Co.,Ltd.
代表者名:佐藤 茂樹(さとう しげき)
所在地 :1017-1027/4 Gun House Building room/no.122 Sukhumvit Rd.,
Soi Sukhumvit 53/1,Kongton-Nua, Wattana Bangkok 10110
電話番号:095-826-0480 (日本人直通)

会社概要:http://www.kurumasodan.net/company/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせ

【お問い合わせやお申し込みはEメールにて受付中です。】
必要事項を明記の上、下記メールアドレスまでご連絡ください

(*各試合の4日前締切)
①代表者氏名 ②ご希望の観戦日
③希望席数と全員分の氏名(注:お子様はふりがなと年齢を明記ください)
④所属のサッカークラブなど ⑤代表者メールアドレス ⑥代表者TEL

BAMBA23シート 受付専用メールアドレスはこちら
→ banban7banban7@yahoo.co.jp

2019年のBAMBAシートの様子


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です