タイの車の維持費は格安!日本と比較し解説します!

タイは日本より、
車両本体価格以外は全て安いです!

タイは色々な方のブログや情報媒体で
「車は高い!」と書かれていることが多いと思います。

間違えなく言えることは、
そもそもタイ人の方の収入は日本人と比べて低いはず、、
なのにバンコクは毎日のように渋滞しているわけです。

車両価格は日本よりもタイの方が高いです。

ただ日本は買った後のコストとなる
「税金」「任意保険料」「駐車場代」「車検費用」の全てがタイの倍以上します。
(いえ、それ以上します)

その上「買った時の値段」と「売った時の値段」の差が小さく、
購入後は、日本よりも大幅に低コストでクルマを乗ることが出来ます。

タイと日本でトヨタカローラクラスのクルマの
購入後の維持費を比べて見ます。

これを見ると!タイで販売されているクルマの車両価格を見て
「高い!」と思考停止!というのが普通だと思いますが
少し考え方が変わるかもしれません。

タイの維持費について


タイで2,000cc以下の普通自動車を維持する場合の主な固定で掛かるコストはこちら
(THB = タイバーツ)

自動車税: 2000THB/年 (約 7,500円ほど) ※軽自動車並み
任意保険:20,000THB/年 (約 75,000円ほど) ※自賠責保険含む
駐車場代: コンドミニアムに付いているケースがほとんど (バンコク市内で1ヶ月 1,500THBほど)
車検代金:新車登録から7年は不要 (7年目以降は 200THB/年 750円ほど)

もしも駐車場代が掛からなかったとしたら
年間に 22,000THB (82,500円)
↓ 
月々だと 1,833THB(6,875円)

日割りだと 61THB (213円)

仮に駐車場代が掛かったとしても
年間に 40,000THB (140,000円) 

月々だと 3,333THB(11,666円)

日割りだと111THB(388円) となる。

これに対して、メンテナンス料金や整備代金が掛かってくるが
タイは日本と比べパーツ代も作業工賃も安い。

日本の維持費について


日本で2,000cc以下の普通自動車を維持する場合の主な固定で掛かるコストはこちら
(THB = タイバーツ)

自動車税:11,300THB/年 (39,500円) 
任意保険:37,200THB/年  (130,000円 ※車両保険付き。35歳以上で6等級の場合)
駐車場代:102,000THB/年 (360,000円 ※東京都内で1ヶ月 30,000THBの場合)
車検代金:18,640THB/年(65,250円 ※車検代50,000円 自賠責保険15,250だとして)

年間に 169,140THB (594,750円)
↓ 
月々だと 14,095THB(49,562円)

日割りだと469THB(1,652円) 
となる。

日本の場合、駐車場が有り無しで差が大きくなるのでなしの場合、
年間に 67,140THB (234,750円)

月々だと 2,238THB(19,562円)
↓ 
日割りだと 74THB (652円)


まとめ

タイでの車の維持費は日本と比べて安い。
特に日本で都心部に住まれていて駐車場の支払いをされている方からすると
かなり安く感じると思います。タイは賃貸マンション(コンドミニアム)には
駐車場が家賃に含まれているのにも関わらず使用していない方も多くいらっしゃいます。

そして駐車場がないと日本もコストがタイと変わらないのでは?と思ってしまいがちですが
総コスト全体を考えた場合、
日本の場合は「クルマを売るときの値段が低い」ことと
「メンテナンス&整備代が高い」ことも忘れてはいけません。

タイは「クルマを売るときは高いです!」
「メンテナンス&整備代が安い」です。

特にクルマを売るときの値下がりがタイは遅いです。
タイ人は維持費が安いことに加えて、
数年乗ってもクルマが高く売れることを知っているので
ローンを組んで買う方が多いです。

その他ランニングコストの概略
・ガソリン代は日本の80%ほど(ここは大幅安ではない)

・メンテナンス費用はパーツ代工賃共に割安

こちらの詳しい内容に関しては、
2019.7.2にタイのWEB情報マガジンのYindeedの取材にて詳しくお話ししていますので
こちらを参考にして頂ければと思います。→ https://yindeed.asia/kurumasodan

【関連ブログはこちら↓】

タイの中古車をローンで買う!タイ人の保証人不要なローン会社さん紹介

 

 


私たちクルマ相談窓口が出来るサービスをまとめた記事はこちら↓

直接、お電話でのご相談をご希望の方は
日本人専用ダイヤルよりお電話にてお問い合わせ下さい。

日本人専用ダイヤルはこちら:095-826-0480
(クルマ相談窓口 代表 佐藤 直通)

【お問い合わせフォームはこちら】

お車のご売却やご購入のご相談、
整備やメンテナンスに関するご相談など
こちらのフォームからお問い合わせください。

24時間以内にお返事をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

【関連ブログ記事】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

タイのカーライフに役立つ情報やお得なクーポンも配信予定の
公式LINE@登録はこちら🚖

https://line.me/R/ti/p/%40knf8564h

ID=@knf8564h(での検索もOK)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【クルマ相談窓口】が
タイ在住日本人の方にお届けできるメリット🚕

●日本語対応でクルマ購入をサポートします🚘

「そもそもどこで買えばいいの?」

「買った後のフォローは大丈夫?」などなどクルマを購入する際に気をつけないといけないことをお伝えした上で、
登録企業様の在庫をご提案させて頂きます。
主に中古車を購入のサポートをさせて頂きます。
(新車ディーラーも紹介可能)

☆ポイント☆

タイの中古車は「事故車」「冠水車」
「整備不良車」「名義変更ができない車」がとても多いです。

実際に車をみてこれら欠陥がないかを見る必要があります。
状態の良い車両を見つけ
名義変更をきちんと行われるところまでサポートさせて頂きます。

まずはイメージされている大枠のご要望をお聞かせください。

タイで中古車を買う!安全に安く買うにはどうすれば良い?【令和最新版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です